TOP > 沢尻エリカ 謝罪文 ホームページ
 ← ジャイアント白田 wiki | TOP | タイラー・ネルソン 画像

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


沢尻エリカ 謝罪文 ホームページ 

2007年10月04日 ()
沢尻エリカの今後の芸能活動は?
沢尻エリカの今後の芸能活動は?先日の映画の舞台挨拶で、バッシングを受けてしまった 沢尻エリカは早々に、謝罪文を発表したみたいですが、これでダメージは少しは 下げられるのでしょうか?それにしても、あの文面は、本当に本人が考えて書き込んだものでしょうか疑問ですが、心から お詫び申し上げます と言うのなら、今後、あのわがままなキャラを180度転換できるでしょうか?(続きを読む)


沢尻エリカ さんの 謝罪文は 自分で考えたんでしょうか?
沢尻エリカ さんの 謝罪文は 自分で考えたんでしょうか?沢尻エリカ さんの 謝罪文は 自分で考えたんでしょうか?私にはかなり疑問がありますが(^。^/)今回の騒動を皆様はどう思いますか?沢尻エリカさんをどう思いますか?皆様の色々な意見を ここで ぶちまけてください。お待ちしております~~。(続きを読む)


頑張れ!沢尻エリカ様!!(笑)
頑張れ!沢尻エリカ様!!(笑)なんだか、世の中の流れが、一気に「沢尻バッシング」に傾いた気がするので、そういうニュースばかりみていたら、ちょっとかわいそうになり、あまのじゃくにも、あえて、これまでと逆の質問をたててみました。(笑)まあ、しかし、エリカ様が間違っていたのは事実。沢尻擁護派は、「ああいう人がいてもいい」とか「個性があって素敵」だとかいいますが、そういう話は、全くのナンセンスですので、擁護派の方々、お間違えなく。エリカ様が間違っていたのは、もはや、ゆるぎない事実。ついでに、これまでエリカ擁護派だった方々も、しっかり反省しましょう。人を見る目がなかった、と。エリカ様も、擁護派も、ああいうものが個性なのではないと、まずそれをしっかりと認めましょう。個性とワガママは、全くもって違います。その違いをわかっていて、ワガママではない自己主張ができる、世の中から批判されない形で、自己主張ができる人が、本当の「大人」だという事です。エリカ様には、この騒動をきっかけに、本当に、心からしっかりと反省してほしいものです。(・・・でも、そんな簡単に人は変われないかな~・・・・ていうか、謝罪文が本人のものではないという説もありますが・・・)事務所にやらされていたとか言おうが、マスコミだって、キャラを仕立て上げたと言おうが、本人の意思で、ああいう態度をとっていたのは、事実。言い訳はききません。バッシングされる原因は、全て沢尻エリカ本人にあります。自業自得です。かわいそうでも何でもありません。あんなのは、個性でもなんでもない、ただ失礼なだけ。常識がないだけです。そこんとこを、しっかり理解しましょう。まあ、とはいえ、20歳そこそこの若造の若気の至りなので、これからのエリカ様の行動次第で、寛大な大人の心で、彼女を見守って参りましょう。「芸能界から消えろ!」って人もいるだろうけどね。まあ、これからのエリカ様を、楽しみにしてますよ。てことで、今度こそ、エリカネタは終了!!!さすがに、もうそろそろ、飽きましたよね?みなさん?(続きを読む)



沢尻エリカ、長期謹慎!
やっぱり、沢尻エリカは、謹慎処分になるらしいね!今朝のテレビでは、沢尻エリカは、来年いっぱい謹慎だろうって!あんな不機嫌会見した割には甘い処分では?でも沢尻エリカって、反省しているのには思えない。謝罪文だって本人が書いたのかどうか ...(続きを読む)


エリカ様HPで「責任取る」 これは「引退宣言」なのか について
「人として、まだまだ未熟だった」――女優・沢尻エリカさんが舞台挨拶での態度について自身のオフィシャルサイト に謝罪文を掲載した。そこには「責任を取る」という意味深なコメントもあり、業界では「引退するのでは」という見方もある。 ...(続きを読む)


沢尻エリカが態度一変!公式HPに謝罪文を掲載!⇒特集動画あり
沢尻エリカ 先日、映画クローズド・ノートの主演映画の初日舞台挨拶で終始腕組みをして挨拶を除いては二言しか語っていない沢尻エリカ。 しかし、一転して公式HPに謝罪文が! 【ニコニコ動画】沢尻エリカ謝罪 「諸悪の根源は私」. ◆以下情報元沢尻エリカ ...(続きを読む)



エリカ様反省「諸悪の根元は私」HPに謝罪文
スポーツ報知
主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつでの態度が波紋を呼んでいる女優の沢尻エリカ(21)が2日、公式ホームページで全面謝罪のコメントを発表した。 司会者が話を振っても「別に…」「特にないです」とほとんど口を開かず、写真撮影でも最後まで腕を組ん ...(続きを読む)


「エリカ現象」拡大中!映画・主題歌大ヒット、擁護の声も
J-CASTニュース
映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶で見せた"女王様ぶり"が批判された沢尻エリカ。号泣して謝罪とか、釜山映画祭を欠席とか、いろいろ伝えられるが、「エリカ現象」はたしかに拡大しているらしい。 不機嫌会見で発した「別に‥‥」が流行語というかパロディーになって、 ...(続きを読む)


「沢尻語」にワイドショーも困惑「別に・・・が流行るとこまります」
J-CASTニュース
芸能界に波紋を投げた女優・沢尻エリカ(21)の「不機嫌モード」を取り上げた。 ことの起こりは、9月29日に全国で公開された「クローズド・ノート」の舞台あいさつ(東京・有楽町の日劇2)。 ステージに立った行定勲監督や共演者の竹内結子(27)らがにこやかに微笑んで ...(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.10.04(Thu) 13:59] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ジャイアント白田 wiki | TOP | タイラー・ネルソン 画像

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。