TOP > 背水の陣 意味
 ← 相関図ジェネレータ | TOP | 相関図ジェネレータ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


背水の陣 意味 

2007年09月28日 ()
福田新政権発足 針路が見えぬ「背水の陣」(9月26日)
北海道新聞
首相は自ら「背水の陣内閣」と名付けた。七月の参院選で自民党は歴史的大敗を喫した。続投を決めた安倍氏は臨時国会で所信表明演説を済ませながら突然、政権を投げ出した。 国民の自民党不信は高まり、政権担当能力を問う声が上がった。首相が党内の力を結集して再生を図 ...(続きを読む)


背水の陣内閣 政治不信解消を
NHK
福田総理大臣は、25日夜、総理大臣官邸で記者会見に臨み、福田内閣を「背水の陣内閣」と名付けたうえで、公的年金の加入記録を巡る問題など、山積する課題を一つ一つ着実に解決して、国民の政治不信の解消に全力をあげる考えを示しました。(続きを読む)


福田首相が就任、「背水の陣内閣」と命名
AFPBB News
(c)AFP/TOSHIFUMI KITAMURA 【9月26日 AFP】福田康夫(Yasuo Fukuda)新首相は25日、首相官邸で記者会見し、自身の内閣を「背水の陣内閣」と呼び、「一歩でも違えば、自民党が政権を失う可能性もある」と危機感を示した。 福田首相は、閣僚人事については基本的に前内閣を ...(続きを読む)



【9月27日の必読記事】大前研一:国民が首相に求めていること
福田首相は就任記者会見で、「背水の陣内閣」と名づけ、「一歩間違えれば政権を失う内閣だ」と危機意識を強調した。安倍前政権は年金問題、政治とカネ、閣僚の失言など、その本格保守政権を目指すという意気込みとは裏腹に、まったく異なる次元の不祥事 ...(続きを読む)


福田首相「背水の陣」内閣
福田康夫・新首相は25日夜、首相官邸で指名後初の記者会見を行い、「政治とカネ」の問題をはじめとする政治不信の解消を第一の課題に掲げ、年金問題の解決や1円以上のすべての支出について政治資金収支報告書に領収証の添付を義務づけることなどに ...(続きを読む)


福田内閣
「意図せずしてトップになった」「背水の陣」、両方の言葉とも、私が2004年に社長に就任したときの状況と似ていて、大変僭越ながら、もしかしたら現時点の心境に共感できる部分があるかも知れない、なんて思ってしまいました。 ...(続きを読む)



第一志望(東京外大)に受かるのか不安です
第一志望(東京外大)に受かるのか不安です第一志望が東京外国語大学の英語学科なのですが、センターで思うような点数が取れず、前期だと(傾斜配点で)334/450(点)で、後期だと379/500(点)でした。どの判定システムを使っても一番下の判定しか出てません(この点数じゃ当たり前ですが…)。東南アジア系の学科だともうちょっと上の判定は出たのですが、やっぱり英語学科が良いので変えようとは思っていません。2次の出願はするのですが、2次で挽回って可能でしょうか?正直、英語も世界史も記述はちょっと苦手です。外大の説明会では「センターで85%取れれば、2次は70%で大丈夫でしょう」と言ってました。センターで85%、2次で70%の点数を計算すると、前期の場合センター→382.5/450(点)2次→280/400(点)センターの方を383点として合計すると、663/850(点)となり、つまり合計点(850点)の内、78%取れれば合格かも?という目安になりますよね?(実際どうなのか全くもって未知ですが)となると私の場合、663点に届かせる為には2次で329点(=80%ちょっと)必要となります。外大の2次でそんなに取るのって可能でしょうか?最後まで諦めず、死に物狂いで頑張るつもりです(>_<;)みなさんアドバイスよろしくお願いします。(続きを読む)


和田アキ子は、紅白歌合戦では白組ですよね!?ナゼだと思いますか?男なんですか?
和田アキ子は、紅白歌合戦では白組ですよね!?ナゼだと思いますか?男なんですか?(続きを読む)


大学受験、この夏からの逆転。
大学受験、この夏からの逆転。一浪です。と言っても現役で大学に受からず浪人している訳では無く、現役時は大学に行きたいという気もちはありつつも色々な理由から諦めていた訳で、高校卒業後も自分の進路を明確に決められず今年の初めはアルバイトなどをしていました。しかしその内、大学進学という思いが明確なものになり、先月の頭から本格的に受験勉強を始めました。それも最初は、私立ならば受験の科目数も少ないし今からでも中堅くらいなら何とかなるだろうとかそんな考えで…でもそれは完全なる甘えで、ただでさえ家の状況から言っても私立の学費は相当な痛手な訳で、それを考えたら国公立を目指すのは必然なのではないかと思い始めました。しかしここからが困ったところで、僕の学力…正直偏差値40台くらいではないかと。今はとりあえず英語と国語しか勉強していませんし、ただでさえ時間が無いのに科目数が増えますもんね…。なんとか今から僕が最大限の努力をすることを前提として、関東圏の国公立で合格を狙えそうなところありませんでしょうか?まさに背水の陣だと思っています。これまで甘えてきた自分をとことんまで追い込んで追い込みまくってやろうという考えです。アドバイスお願いいたします。(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.28(Fri) 05:29] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 相関図ジェネレータ | TOP | 相関図ジェネレータ

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。